• トップページ
  • ニュース&トピックス
  • 料金・施設のご案内
  • CMギャラリー
  • QaA
  • 特集
  • アクセス・お問い合わせ

Q&A

天然温泉編
Q1:ナトリウム‐カルシウム 塩化物泉の温泉はどのような効果があるの?
Q2:「炭酸泉」とはどのようなお風呂なの?
薬石汗蒸房編
Q1:薬石汗蒸房とはどのような場所なの?
Q2:各部屋にどれぐらい入れば効果がでるの?
Q3:お風呂にある高温サウナが苦手ですが、そんな私でも大丈夫?
Q4:薬石汗蒸房は時間制なの?
Q5:薬石汗蒸房で着るサウナ着は利用している間にベトベトにならないの?
家族風呂編
Q1:家族風呂は何名入れるの?
Q2:家族風呂の泉質は?
Q3:子どもが未だ2歳なんですが、お漏らしなど気になって温泉なんか考えられません。
Q4:一般室と特別室の違いはなんですか?
Q5:料金と時間は?
Q6:家族風呂は事前に予約を取れるのですか?
様々な施設編
Q1:理容室やリラクゼーション、飲食「まるまる屋」のみの利用でも入れますか?
Q2:各施設の営業時間を教えてください
Q3:家族風呂を利用した時、他の施設も利用できるの?

天然温泉編

Q1:

ナトリウム‐カルシウム 塩化物泉の温泉はどのような効果があるの?

A: 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童慢性婦人病 など 多くの効能があります。通称食塩泉と言い、保温・保湿効果に優れており 「子宝の湯」と呼ばれています。老若男女問わず楽しめる温泉です。

↑|質問一覧へ戻る

Q2: 「炭酸泉」とはどのようなお風呂なの?
A: ドイツでは高濃度の炭酸ガスを含む温泉が豊富で古代ローマ時代より心臓病の療養のため地元の人々が訪れたそうです。その効果は瞬く間に知れ渡り、20世紀以降は各所より心臓療養の為に訪れる患者さんが年間3~4万人にものぼったとの事です。
では何故、炭酸泉が身体に良いのか下記に纏めました。

①循環系への作用
  第1に炭酸泉に入ると皮膚の血流が増加します。これは炭酸ガスの持つ最も特徴的な効能で「血管拡張作用」によるものです。炭酸ガスが皮膚から浸透した部分は必ず血管が速やかに拡張する為、動脈硬化の予防に良いとされています。
②循環調整の作用
  炭酸泉の全身浴を行った時に起こる特徴的な身体の反応は血圧が下がり、心拍数が少なくなります。炭酸泉の除脈作用は交感神経を介して起こっていると考えられ、この事から高血圧や成人病の予防に良いと言われています。
③体温調整の作用
  炭酸泉は35℃~38℃が身体に浸透されやすい温度になっており、他の浴槽と比べるとあきらかに低いですが、炭酸泉に入浴すると「冷たい」という感覚が鈍るようです。その事から体内の体温調整のはたらきにも微妙に影響する事が解っています。身体が冷えると体温が失われないよう体内で代謝量が上がり酸素消費量も増える。低温の炭酸泉で全身浴を行う事は酸素消費量を増やす事なく血液循環の増加をはかることが出来る為、酸素の供給には有利になります。この事から疲労回復に効果があると言われています。
人工では難しいとされた炭酸泉を「風と月」では最新の技術を取り込み、天然の炭酸泉を彷彿させる高濃度炭酸泉を現実にしました。風と月の大人気浴槽となっています。

↑|質問一覧へ戻る

薬石汗蒸房編
Q1: 薬石汗蒸房とはどのような場所なの?
A: 韓国の文化であるチムジルバン(休憩スペースを中心に岩盤温熱室を複数備えた施設)を純和風に演出し、使用する素材にこだわりを持ち、薬石とうたわれる名に恥じぬよう医学的に研究されたSGE岩盤石や、古くから療養に使われた麦飯石、ミネラル豊富な岩塩石、数種類の薬草などを使用した施設です。効能により部屋が分けられ、それぞれの岩盤から放出される遠赤外線やマイナスイオンにより身体を芯から温め新陳代謝を高める事で汗と一緒に老廃物(毒素)を体外に排出させる効果があると言われています。デトックス(体内浄化)やアンチエージング(老化防止)にも効果があると言われ老若男女楽しむ事が出来る魅力ある遠赤外線空間となっています。

↑|質問一覧へ戻る

Q2: 各部屋にどれぐらい入れば効果がでるの?
A: 水分補給を挟みながら各部屋15分~20分を目安に入り、冷風室やクールダウン、ロビーなどで休憩しながら繰り返す事でもっとも良い効果が得られると言われています。

↑|質問一覧へ戻る

Q3: お風呂にある高温サウナが苦手ですが、そんな私でも大丈夫?
A: もちろんです。通常の高温サウナは約90℃の室内温度で息苦しく苦手な方もいます。しかし薬石汗蒸房の室内は40℃~60℃前後の部屋ですので女性の方でも無理なく汗を流す事ができます。又、高温サウナよりはるかに遠赤外線放射率が高く、身体を芯から温める事ができます。

↑|質問一覧へ戻る

Q4: 薬石汗蒸房は時間制なの?
A: 精算されるまでは出入り自由なので閉店まで時間に制限はありません。時間制の岩盤浴では自分のペースが作れず逆に無理をする事になります。風と月ではトロッコ式麦飯石サウナ、SGE岩盤浴、薬草サウナ、岩塩敷サウナ、冷風サウナ、クールダウン室など6部屋御座いますのでご自身に合った利用法でお過ごしください。もちろん、天然温泉も時間制限がありませんので時間を気にせずに満喫できるのも、風と月の醍醐味です。

↑|質問一覧へ戻る

Q5: 薬石汗蒸房で着るサウナ着は利用している間にベトベトにならないの?
A: なりません。館内を利用されるお客様の事を考え急速速乾のサウナ着を使用していますので気にならないと思います。又、薬石汗蒸房を利用して出す汗は、運動して出す汗とは異なりサラサラの汗が出ていますので、匂いもベトツキも気になりません。もちろん、どうしてもと言う方には替え(有料)のサウナ着を用意していますのでお申し付けください。

↑|質問一覧へ戻る

家族風呂編
Q1: 家族風呂は何名入れるの?
A: 大人2名子供2名の合計4名の利用人数が理想的かと思います。

↑|質問一覧へ戻る

Q2: 家族風呂の泉質は?
A: 源泉掛け流し100%天然温泉ですので、贅沢な泉質を貸切状態でご利用できます。

↑|質問一覧へ戻る

Q3: 子どもが未だ2歳なんですが、お漏らしなど気になって温泉なんか考えられません。
A: 大丈夫です。家族風呂のお部屋はお客様が出入りする度に部屋の清掃含め温泉の入れ替え、浴槽清掃を毎回行っておりますので、気にする必要はありません。身内だけのひと時をどうぞごゆっくりお過ごしください。

↑|質問一覧へ戻る

Q4: 一般室と特別室の違いはなんですか?
A: 一般室とは異なり部屋に使用されている床石、建材など良質なものを使用しております。お風呂は天皇家にゆかりある人気の高野槙の木をふんだんに使用した木風呂の浴槽となっております。又、若干ではございますが、特別室のほうが広く小庭なども作りこまれていますのでより贅沢なひと時をお楽しみいただけます。 ※庭には出られません

↑|質問一覧へ戻る

Q5: 料金と時間は?
A:

一般室60分¥2,900 5部屋、特別室60分¥3,600 2部屋計7部屋のご用意をしております。更に会員にご入会いただければ、一般室60分¥2,400、特別室60分¥3,100でご利用いただけます。ご希望であれば30分ごとに延長(有料)できますので御気軽にお申し付けください。又、家族風呂は一部屋をお貸しする料金となっておりますので家族風呂のみの利用の場合は入浴料は掛かりません。別途主浴 槽入泉をご希望の場合はフロントにて再受付をいたします。


↑|質問一覧へ戻る

Q6: 家族風呂は事前に予約を取れるのですか?
A: 前日よりご予約が可能です。特に週末は込み合う事が多い為、事前にご予約されることをお勧めいたします。

↑|質問一覧へ戻る

様々な施設編
Q1: 理容室やリラクゼーション、飲食「まるまる屋」のみの利用でも入れますか?
A: ご利用いただけます。受付の際、フロントにて理容室のみ、リラクゼーションのみ、飲食のみと言っていただければ、ロッカーキーの付いていないリストバンドをお渡しします。
そのリストバンドにて後精算になります。ただ、アカスリだけは事前に入浴を行い身体を温める事が必要になりますのでアカスリのみでの利用はできません。他施設利用後で気が変わりご入浴をされたい場合はフロントにて申し上げください。脱衣室ロッカーキーの付いたリストバンドと交換するだけで直ぐにご入浴できます。

↑|質問一覧へ戻る

Q2: 各施設の営業時間を教えてください
A: 理容室の髪剪處(カミキリドコロ)は9:00~20:00(最終受付 カット19:40、パーマ・カラー18:30) 台湾式リラクゼーションの滋和堂は10:00~23:30(受付9:30~23:00) 居食処 まるまる屋は①月~金11:00~23:00(ラストオーダー22:00)、②土・日・祝日10:00~24:00(ラストオーダー23:00)、風と月は8:00~24:00、(受付は午後23:30まで)となります。

↑|質問一覧へ戻る

Q3: 家族風呂を利用した時、他の施設も利用できるの?
A: 家族風呂は時間制になっておりますので、時間後のご利用となりますが、一度フロントへ部屋のキーを返却する必要がございます。フロントにてキーなしのリストバンドと交換を行えば、理容室、リラクゼーション、まるまる屋のご利用ができます。アカスリの場合は別途入浴料金も加算されますのでお間違えのないようにお願いいたします。

↑|質問一覧へ戻る

 

  • トップページへ戻る
  • このページの上へ